2018年6月22日金曜日

アユ(放送日6月19日)

盛岡市中央卸売市場から旬の食材を紹介する「とれたて市場だより」。
本日紹介する食材は!初夏の風物詩!今が旬の魚「アユ」です。


和歌山県産 養殖アユ

岩手ではアユ釣りが来月解禁になりますが、楽しみにしている方も多いと思います。
天然のアユは香りがよくておいしいのですが、数が少ないこともあって全国で出回るアユの9割は養殖なんです。
この時期の養殖アユは、産卵の時期を前に丸々と身が太り、脂がのっておいしいです。

きょうは、全国有数の養殖量を誇る和歌山県産のアユを用意しました。

今年のアユの状況は期待ができそうです。
去年は病気などの影響で、あまり数がとれなかったのですが、今年は今のところ順調にとれています。


🐟おいしいアユの選び方🐟

アユのお腹の部分に注目!

・ お腹がふっくらと丸みを帯びて、ハリがあるもの。

・ 透明感があって、表面が乾燥していないもの。     


🐟おすすめの食べ方🐟




" やっぱり、塩焼き "

炭で焼くイメージが強いですが、家庭のグリルでもおいしく焼けますよ。(^O^)/

家庭のグリルで焼く場合には、グリルをあらかじめ熱しておき、中火で裏表に焦げ目がつくまで焼いた後、弱火でじっくり中まで火を通すと美味しくジューシーに焼けます。

では、塩焼き食べてみま~す !(^^)!

いい香り!
塩焼きにしたことで旨み、脂の甘みがましたような感じ。
すっごくおいしい😋

皆様もこの時期ならではの味覚、アユを楽しんでみてはいかがでしょうか (^O^)/


今回紹介した食材を使ったレシピ、アユアクアパッツァは、NHK盛岡放送局ホームページに掲載されています。


(*^-^*)



本日お届けしたのは 盛岡水産(株)立花 達也さんNHK伊藤 歌純キャスターでした。


「とれたて市場だより」は、月曜日~金曜日の午後6時10分~7時のNHK総合「おばんですいわて」内で火曜日に放送しています。


皆様ぜひご覧ください。

次回(2018年6月26日)放送予定は「桃」です。

※国会中継等で休止になる場合があります。ご了承ください。





2018年6月14日木曜日

さくらんぼ(放送日6月12日)

盛岡市中央卸売市場から旬の食材を紹介する「とれたて市場だより」。
本日紹介する食材は!まるくてプリッとした果物「さくらんぼ」です。

山形県産 「佐藤錦」
今週に入って、本格的に出荷がスタートしていますが、ことしは適度な日照時間と雨のおかげで生育が順調に進み、例年よりも1週間から10日ほど早くなっています。

ことしの出来栄えは、見た目・味ともに良好です。!(^^)!

さくらんぼは、雨に弱い果物で実が割れて腐ってしまうことがありますが、ことしは雨による影響もなく、見た目はツヤがあり立派です。
春先から初夏にかけて、適度な寒暖差もあったため、色づきも進み、糖度も増しておいしいさくらんぼに仕上がりました。


🍒佐藤錦の特徴🍒  ※佐藤錦は「さくらんぼの王様」ともいわれています。

山形県産の佐藤錦は、全国でも出荷量が1番多く人気が高い品種です。

薄い紅色に色づいた大粒の実はやわらかく、ジューシーで、糖度およそ18度前後ととても甘いですが、そこにほどよい酸味も加わって上品な味わいです。

では、食べてみま~す。 (^.^)/~~~

甘い!あとから酸味も加わりさっぱりとしています。
おいしい😋
さくらんぼは、傷みやすく日持ちもしにくい果物なので、買ったらなるべくその日のうちに食べるのがおすすめですよ!

🍒さくらんぼの保存のポイント🍒

※温度差に注意※

   急激な温度変化に弱い果物なので、傷みやすいです。

・保存場所 ⇒ 冷蔵室より「野菜室」へ(冷蔵室に比べて温度が高い)

・新聞紙や料理用ペーパーなどに包み、水分を逃がさない。
  (冷蔵庫は水分が奪われる可能性がある)


野菜室では2、3日ほど保存できますが、日を追うごとに旨みが抜けていくため、出来る限り早めに食べましょう。


🍒おいしいさくらんぼの選び方🍒



さくらんぼのじくが青々しいもので、実は色付きがよく張り、ツヤのあるもの

しおれていたり、反対に水分を含んで割れてしまったりしているものは鮮度落ちの可能性があるため避けましょう。


今後、6月下旬頃からは県内産のさくらんぼも味わえるということです。

皆様も、旬の短い夏の貴重な果物、おいしいさくらんぼを味わってみてはいかがでしょうか。(^O^)/


今回紹介した食材を使ったレシピ、さくらんぼのパンプディングは、NHK盛岡放送局ホームページに掲載されています。


(*^-^*)

本日お届けしたのは、丸モ盛岡中央青果(株)加藤 清治さんとNHK渡邉 真佑子キャスターでした。

「とれたて市場だより」は、月曜日~金曜日の午後6時10分~7時のNHK総合「おばんですいわて」内で火曜日に放送しています。

皆様ぜひごらんください。

次回(2018年6月19日)放送予定は 「アユ」 です。
※国会中継等で休止になる場合があります。ご了承ください。









 

2018年6月8日金曜日

アスパラガス(放送日6月5日)

盛岡市中央卸売市場から旬の食材を紹介する「とれたて市場だより」。
本日紹介する食材は!きれいな緑色!独特な歯ごたえが特徴の「アスパラガス」です。

岩手県産

アスパラガスは、県内の広い範囲で育てられていますが、収穫された後、すぐ店に並ぶので、新鮮なアスパラガスが手に入ります。

今出荷されているのは「春芽」と言って、太めでやわらかいのが特徴で、6月ころまで楽しめます

県内ではそのあと、8月から9月にかけて「夏芽」も収穫しますので、長い期間味わえますよ。(^O^)/


去年は天候不順の影響で、あまり数が取れませんでしたが、それに比べると今年は今のところ順調に成長しています。


😊おいしいアスパラガスの選び方😊

◎ 色が濃い緑色をしているもの
     ◎ 穂先がしまっているもの

😊おすすめのいただき方😊

マヨネーズや肉巻き、炒め物など、どんな食べ方をしてもおいしいですが、まずは素材そのものの味を味わってほしいので、シンプルに塩ゆでがおすすめです。(^O^)/


いただきま~す (^.^)/~~~

いい香り (*^-^*)
シャキシャキ! 甘みが増してすごくおいしい !(^^)!

アスパラガスは、日にちがたってくると硬くなってきてしまいますが、そういう場合は、硬くなってしまった部分の皮をピーラーでむくと、無駄なく食べれますよ (^O^)/


😊アスパラガスの保存方法😊



🔸立てて保存してください🔸

上に向かって成長する野菜なので、横にしてしまうと、起き上がろうとしてエネルギーを使い、鮮度が落ちてしまいます。
さらにポリ袋に入れたり、濡らしたペーパータオルに包んだりするなどして乾燥を防ぐといいですよ。



これから暑い時期がやってきますので、皆様もアスパラガスを食べて乗り切っていきましょう。 (^O^)/


今回紹介した食材を使ったレシピ、アスパラガスのとろとろチーズクリームは、NHK盛岡放送局ホームページに掲載されています。


!(^^)!

本日お届けしたのは、丸モ盛岡中央青果(株)鎌田 広正さんとNHK伊藤 歌純キャスターでした。

「とれたて市場だより」は、月曜日~金曜日の午後6時10分~7時のNHK総合「おばんですいわて」内で火曜日に放送しています。

皆様ぜひごらんください。

次回(2018年6月12日)放送予定は 「サクランボ」 です。
※国会中継等で休止になる場合があります。ご了承ください。






2018年6月5日火曜日

かつお(放送日5月29日)

盛岡市中央卸売市場から旬のおいしい食材紹介する「とれたて市場だより」。
本日紹介する食材は!さっぱりとした味わいを楽しめる魚「かつお」です。

千葉県勝浦港で水揚げされたものを用意しました

春のこの時期に黒潮にのって、太平洋側を北上し、水揚げされたかつおを「初がつお」といいます。
早いと1月頃から水揚げが始まるのですが、4月から6月にかけてが初がつおのピークです。
この時期は、千葉県の勝浦や銚子、宮城県の気仙沼などの漁港でさかんに水揚げされています。


🐟初がつおの特徴🐟

秋は、脂もたっぷりで栄養もたくさん蓄えていることもあって体もふっくらしています。一方で、春の初がつおは、1.5キロ~2キロほどと小型のものが多く、脂も少なめですが、旨味はたっぷりで、あっさりとした淡白な味わいが特徴です。


初がつおシーズンに入った3月~4月は、海水の状況が思わしくなく、不漁の日が続きましたが、5月の連休明けから平年並みの水揚げ量に戻っています。


🐟おすすめのいただき方🐟

使うのはこれ!  ◎すりおろした玉ねぎ◎



産地に訪れたときに教わった食べ方で、かつおの上にすりおろした玉ねぎをたっぷりのせて、しょう油をたらします。

では、食べてみま~す !(^^)!



あ~ん (#^^#)

玉ねぎの甘みも一緒にからんでくるのでマイルド!おいしい!


🐟かつおの選び方のポイント🐟






柵も刺身もまず全体の色合いをよく見て、色にムラがなく色鮮やかな赤色のものを選びましょう (^O^)/




※ 刺身は表面が油光りしているものは鮮度が落ち始めている証拠なので避けるようにしましょう。





夏に近づいていくこの時期、皆様もさっぱりとしたかつおの旨味を味わってみてはいかがでしょうか (^O^)/


今回紹介した食材を使ったレシピ、カツオ新じゃが煮物NHK盛岡放送局ホームページに掲載されています。

(*^-^*)

本日お届けしたのは、盛岡水産(株)内田 亨さんとNHK渡邉 真佑子キャスターでした。

「とれたて市場だより」は、月曜日~金曜日の午後6時10分~7時のNHK総合「おばんですいわて」内で火曜日に放送しています。

皆様ぜひごらんください。

次回(2018年6月5日)放送予定は「アスパラガス」です。
※国会中継等で休止になる場合があります。ご了承ください。









2018年5月28日月曜日

レタス(放送日5月22日)

盛岡市中央卸売市場から旬の食材を紹介する「とれたて市場だより」。
本日紹介する食材は!きれいな淡い緑色!みずみずしい「レタス」です。

玉レタス(矢巾町産)


◎ サラダなどで大活躍のレタス、岩手県内でも多く栽培されています!
県内産のレタスは、矢巾町や花巻市でとれたレタスが最盛期を迎えています。いま出回っているのは3月下旬から4がつ上旬にかけて作付けされた露地ものです。
きょうは矢巾町でとれた玉レタスと葉レタスを紹介します。

 玉レタスの特徴


特徴は、なんといっても葉が巻いているのが特徴です。またレタスの成分の9割ほどが水分からなっていて、これから暑くなり汗をかきやすい時期なので食事から水分補給ができる野菜のひとつです。(玉レタスは淡色野菜に含まれます。)

 葉レタス特徴
葉がフリルのようになっていて、巻いていないのが特徴です。実はリーフレタスとサニーレタスは緑黄色野菜に分類されています。

緑色が濃いリーフレタス


赤褐色が鮮やかなサニーレタス


玉レタスとサニーレタス

玉レタスはシャキシャキです!う~んう~ん 


 リーフレタスのおすすな食べ方
リーフレタスはくせがないので肉を巻いてサンチュのようにいただくこともおススメです。

 目利きのポイント 
芯の切り口がみずみずしいもの。切り口が小さいもの。また、葉が赤っぽく変色していないもの。

 葉物野菜の保存方法
・外側の葉を取らずに保存するか、ポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存。
・芯の部分に濡らしたペーパータオルを充てると長持ちします。

 県内産のレタスは「いつごろまで?」
今は花巻市、矢巾町産のレタスが主です。これから一戸町奥中山高原や岩手町のレタスが出荷されてきます。県内産のレタスは10月中旬頃までいただけます。

                
今回紹介した食材を使ったレシピ、「ひき肉ごはんのレタス巻き」は、NHK盛岡放送局ホームページに掲載されています。


本日お届けしたのは、丸モ盛岡中央青果(株)佐藤 隆久さんとNHK伊藤 歌純キャスターでした。

「とれたて市場だより」は、月曜日~金曜日の午後6時10分~7時のNHK総合「おばんですいわて」内で火曜日に放送しています。

皆様ぜひごらんください。

次回(2018年5月29日)放送予定は「かつお」です。
※国会中継等で休止になる場合があります。ご了承ください。



2018年5月17日木曜日

メロン(放送日5月15日)

盛岡市中央卸売市場から旬の食材を紹介する「とれたて市場だより」。
本日紹介する食材は!とろっとした果肉がつまった上品で甘いかおりの「メロン」です。



メロンは例年4月下旬から出荷が始まりますが、ことしは、4月中旬以降暖かい日が続いたため例年より3~4日ほど早くスタートしました。
連休明けからは、主力品種アンデスメロンやクインシーメロンの出荷がスタートしていて、これから様々な品種が出回り5月下旬~6月上旬にかけてピークを迎えます。

きょうは、メロン生産量全国1位でメロンの産地として有名な茨城県ほこた市のメロンを用意しました。

ことしは、例年に比べてやや大玉傾向ではありますが、味は甘くておいしいものに育ち、量も順調な滑り出しといえます。


🍈青肉系 アンデスメロン🍈


アンデスの名前の由来は、作って安心。売って安心。買って安心。「安心ですメロン」ということばからきています。
果肉は、緑色でしっかりとした舌触りと上品な甘みと香りが特徴です。


🍈赤肉系 クインシーメロン🍈



見た目どおり、オレンジ色の果肉でとろけるような口当たりで濃厚な甘さを感じることができます。


では、クインシーメロンを食べてみま~す (*^-^*)


色鮮やかできれい!
噛むと甘いメロンの果汁がフワッと広がります。
さわやかさもあるので夏を感じますね (^.^)/~~~


≪ おいしく食べるためのポイント ≫

店頭では、食べごろより早いものが並んでいることもあります。
メロンは、収穫後も熟度が進むので、常温で2~3日追熟するのがおすすめ!
その後、手のひらで優しく触って柔らかさを感じたら食べごろです。

食べる直前には、種をとって2時間ほど冷やしましょう (^O^)/
冷やすことでメロンに含まれる甘み成分が増えておいしさが増します。
 
  ※ 冷やしすぎは味が落ちるため、目安は2時間くらいです。

カットして販売されているもの
⇒ 追熟はさせず冷やして早めにいただくのがおすすめ!


これから気温が高くなって果物がほしくなる時期です。
皆様も、おいしい食べ方のポイントにならって青肉系と赤肉系食べ比べしてみてはいかがでしょうか (^O^)/


今回紹介した食材を使ったレシピ、「アンデスメロンムース」は、NHK盛岡放送局ホームページに掲載されています。



!(^^)!


本日お届けしたのは、丸モ盛岡中央青果(株)北田 光博さんとNHK渡邉 真佑子キャスターでした。

「とれたて市場だより」は、月曜日~金曜日の午後6時10分~7時のNHK総合「おばんですいわて」内で火曜日に放送しています。

皆様ぜひごらんください。

次回(2018年5月22日)放送予定は 「レタス」 です。
※国会中継等で休止になる場合があります。ご了承ください。
















2018年5月14日月曜日

殻ホヤ(放送日5月8日)

盛岡市中央卸売市場から旬のおいしい食材を紹介する「とれたて市場だより」。
本日紹介する食材は!海のパイナップルと呼ばれる「殻ホヤ」です。

宮城県産のホヤ

◎ 旬の時期はいつですか?


これから夏にかけておいしい旬の時期を迎えます 。ホヤは天候に左右されやすい海産物で気温が20度を超えたあたりから需要が増え、気温が上がると人気が高まる食べ物です。

主な産地は岩手県産と宮城県産が大部分を占めます。また加工品も多く出回っています。
旬の時期は、8月の盆頃までいただけます。



◎ 目利きのポイント


● 殻の赤色が濃いもの
● パンパンに張っているもの




◎ 殻ホヤの捌き方


一般的にホヤの捌き方は、プラス方を切り落とし、その後マイナスを切り落として捌きますが、今回は根元の部分を切り落とし捌きます。
マイナス と プラス




捌き方① 根元から少し上を切り落とします。
水が飛び出します注意してください!


捌き方② 殻に切れ目を入れ、中身を取り出します。

捌き方③ 内臓の黒い部分を包丁でこそぎ、細かいところは手で取り除きます。


最後に④ 水洗いをして氷水で締め完了。酢醤油などでいただきます。




酢醤油で!

新鮮なホヤを いただきま~す!

磯の香りがあって


ダシの甘味、旨味もひろがります!

栄養豊富な「ホヤ」を食べて、これから暑くなる季節を元気に過ごしたいですね!





今回紹介した食材を使ったレシピ、「ほや雑炊」はNHK盛岡放送局ホームページに掲載されています。



本日お届けしたのは 盛岡水産(株)広瀬 大さんNHK伊藤 歌純キャスターでした。

「とれたて市場だより」は、月曜日~金曜日の午後6時10分~7時のNHK総合「おばんですいわて」内で火曜日に放送しています。

皆様ぜひご覧ください。

次回(2018年5月15日)放送予定は「メロン」です。
※国会中継等で休止になる場合があります。ご了承ください。