2018年3月17日土曜日

アボカド(放送日3月13日)

盛岡市中央卸売市場から旬のおいしい食材をご紹介する「とれたて市場だより」。
本日紹介する食材は!なめらかな口あたりの「アボカド」です。



アボカドの特徴
1年中出回っているアボカドこの時期は甘くてなめらかな口あたりが特徴です。
いまの時期に入ってくるものは、標高の高い所で栽培されており昼と夜との寒暖差が大きいため油分(ゆぶん)が多くなります。

1年中食べられるのは、生産する国の産地によって旬の時期がちがうので、途切れることなく出回るからです。




食べ頃👌見分けるポイントは?
アボカドは、青々とした色の状態で日本に入ってきて店に出回る前に追熟させます。
上の写真のように紫がかった黒色で、実を軽く押したときに弾力を感じるくらいのやわらかさが食べ頃の証です。

それでも固いと感じるときは、室温が15度以上のところに紙袋などで包んで置くと、数日でやわらかくなります。

固いけど 早く食べたい!


おすすめレシピ紹介👀
アボカドのひとくちコロッケ》

固いままのアボカドも油で熱することでホクホクおいしく食べられます。アボカド本来のなめらかさと衣のサクサクとした食感をいっしょに楽しめるレシピです。

🍱作り方
● 電子レンジでやわらかくしたジャガイモ
● 一口大に切ったアボカド
● クリームチーズ、カニ風味カマボコ、塩、コショウ を加えて混ぜ合わせる
● 170度に熱した油で揚げて完成です!!

アボカド本来のなめらかさも衣のサクサクとした食感とともに楽しめます!


おすすめレシピ紹介👀
彩どりもきれい・・・♪ 見た目も華やかでおいしそう❣
《カップトマトのアボカド海老ツナあえ》

🍅作り方
● トマトはヘタをくり抜き、サイコロ状に切る
● アボカドも一口サイズに切り、くり抜いたトマト・海老・ツナと好みのドレッシングを混ぜ合わせ、トマトのカップに入れれば完成です!!


〝甘くてなめらかアボカドをたくさん食べてみてください。
もぐもぐ( ^ω^)・・・〟




本日お届けしたのは 丸モ盛岡中央青果(株)浅沼 一志さんとNHK伊藤 彩キャスターでした。

「とれたて市場だより」は、月曜日~金曜日の午後6時10分~7時のNHK総合「おばんですいわて」内で火曜日に放送しています。

皆様ぜひご覧ください。

次回(2018年3月20日)放送予定は 「カブ」 です。
※国会中継等で休止になる場合があります。ご了承ください。



0 件のコメント:

コメントを投稿