2018年5月28日月曜日

レタス(放送日5月22日)

盛岡市中央卸売市場から旬の食材を紹介する「とれたて市場だより」。
本日紹介する食材は!きれいな淡い緑色!みずみずしい「レタス」です。

玉レタス(矢巾町産)


◎ サラダなどで大活躍のレタス、岩手県内でも多く栽培されています!
県内産のレタスは、矢巾町や花巻市でとれたレタスが最盛期を迎えています。いま出回っているのは3月下旬から4がつ上旬にかけて作付けされた露地ものです。
きょうは矢巾町でとれた玉レタスと葉レタスを紹介します。

 玉レタスの特徴


特徴は、なんといっても葉が巻いているのが特徴です。またレタスの成分の9割ほどが水分からなっていて、これから暑くなり汗をかきやすい時期なので食事から水分補給ができる野菜のひとつです。(玉レタスは淡色野菜に含まれます。)

 葉レタス特徴
葉がフリルのようになっていて、巻いていないのが特徴です。実はリーフレタスとサニーレタスは緑黄色野菜に分類されています。

緑色が濃いリーフレタス


赤褐色が鮮やかなサニーレタス


玉レタスとサニーレタス

玉レタスはシャキシャキです!う~んう~ん 


 リーフレタスのおすすな食べ方
リーフレタスはくせがないので肉を巻いてサンチュのようにいただくこともおススメです。

 目利きのポイント 
芯の切り口がみずみずしいもの。切り口が小さいもの。また、葉が赤っぽく変色していないもの。

 葉物野菜の保存方法
・外側の葉を取らずに保存するか、ポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存。
・芯の部分に濡らしたペーパータオルを充てると長持ちします。

 県内産のレタスは「いつごろまで?」
今は花巻市、矢巾町産のレタスが主です。これから一戸町奥中山高原や岩手町のレタスが出荷されてきます。県内産のレタスは10月中旬頃までいただけます。

                
今回紹介した食材を使ったレシピ、「ひき肉ごはんのレタス巻き」は、NHK盛岡放送局ホームページに掲載されています。


本日お届けしたのは、丸モ盛岡中央青果(株)佐藤 隆久さんとNHK伊藤 歌純キャスターでした。

「とれたて市場だより」は、月曜日~金曜日の午後6時10分~7時のNHK総合「おばんですいわて」内で火曜日に放送しています。

皆様ぜひごらんください。

次回(2018年5月29日)放送予定は「かつお」です。
※国会中継等で休止になる場合があります。ご了承ください。



0 件のコメント:

コメントを投稿